下田市『下田犬走堤防』の釣りポイント情報まとめ-エギングでのアオリイカ一級ポイント




下田湾の南に位置する長い堤防『犬走島堤防』というポイント。

全長約300m近い長い堤防は、両側で竿を出すことができて、足場も良く、風の弱い日ならどこでも釣りを楽しめます。

足下から3mまでは岩礁帯のため複雑な地形となっており、サビキ釣りでのアジや小サバ、堤防付け根周辺はアオリイカで高実績のポイントとなっています。

20m沖は砂地帯で、投げ釣りでシロギスハゼ、カワハギやホウボウが釣れることも。また9月からはソウダガツオやイナダといった青物も回遊してくるので、引きが強い釣りも楽しめます。

無料駐車場やトイレも完備され、便利な環境です。

マップ

▼Google Mapで魚種・釣り方を確認できる詳細な現地マップはこちら。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
 メバル  ウキ、ヘチ、ダンゴ、サビキ  
 メジナ ウキ、ウキフカセ 
 カサゴ  ヘチ、ミャク、投げ、ルアー、穴釣り 
 ウミタナゴ   ウキ            
 シロギス        投げ
 クロダイ        ウキフカセ、ヘチ、ダンゴ、カゴ
 アジ          ウキ、サビキ、カゴ、ルアー
 アオリイカ          エギング、ウキ、ヤエン  
 カマス            ルアー、投げサビキ    
 イナダ              ルアー、カゴ
 ソウダガツオ             カゴ、ルアー   
                         

ポイント

ポイント1


犬走島を抜けた先端にあるポイント、白灯台がある。

足下から20m前後までは、海藻が茂りその先は砂地で、投げ釣りで5~12月頃までシロギス

足下周辺では、ウキ釣りでクロダイメジナが狙え、アジはサビキ釣りよりもカゴ釣りのほうが確実。足下はやや浅いため根掛かりにも注意が必要です。また夏場はカマスが回遊してくるので、メタルジグをキャストしても楽しめます。

先端から50m沖は大型貨物船など航路になっているので、遠投の際には注意が必要です。

 

ポイント2


犬走島手前約50m付近のポイント。南側での実績が良いようです。

5月頃から投げ釣りでシロギスが数釣れるようになり、初夏になればチョイ投げでも釣れるようになります。

9月頃から青物が群れで回遊するようになると、カゴ釣りかルアーで、イナダソウダガツオの引きの強い釣りも楽しめます。早朝と日没前後がねらい目。

ポイント3

堤防付け根付近のポイント。

付け根南側はアオリイカの好ポイントとなっています。足下の水深は3m前後と浅いため、エギングでのアオリイカ狙いの釣り人が多く見られます。最盛期は6月から7月末。海底はゴロタ石と海藻の茂みで、イカ類の隠れ家が多く好ポイントですが根掛かりには注意が必要です。

北側は砂地帯が広がっており、6月からは、40mほど投げてシロギスメゴチを狙うことが出来ます。小型のキスやメゴチを生きエサに泳がせるとヒラメが釣れることも。

駐車場

駐車場1

堤防付け根付近に無料の駐車場があります。

トイレ

無料駐車場横にあります

南伊豆まで釣りに行ったら立ち寄りたいレストラン

ガーリックハウス(静岡県伊東市)

▼地元の人をはじめ多くのリピーターに愛される伊豆高原の老舗イタリアン。温泉熱を利用した無農薬水耕栽培野菜など、素材にこだわりあり。

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

サカタ釣具店

  • 所在地:〒415-0023 静岡県下田市三丁目10−1
  • 電話番号:0558-23-2434
  • 営業時間: 6時00分~18時00分
  • 定休日:年中無休

清水フィッシングプラザ

コンビニ

ローソン 下田五丁目店

まとめ

今回は静岡県の『下田犬走島堤防』についてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!