東京湾『若洲海浜公園』釣りポイント情報まとめ-駐車場や釣具、サビキ・アジ・釣法などご紹介




アイキャッチ:リンク

2012年2月に完成した東京ゲートブリッジの真下に位置する公園施設で、当公園には海釣り施設以外にもキャンプ場やBBQ、ゴルフ場、サイクリングコースなどがあり、休日をこの施設で過ごすファミリーが沢山訪れています。

環境としてはトイレ・駐車場ともに申し分なく、釣り場である釣り施設の桟橋付け根にある売店で釣具のレンタルから餌に至るまで釣りに関わるほぼ全ての道具を調達することができます。

ただし、全面的に投げ釣りが禁止されていますので、ルアーや遠投の釣りはできないようです。(たまにやってらっしゃる方がいますが)

堤防のような釣り施設も足場良好な場所で安全に楽しめる他、人工磯でも様々な魚種をターゲットにできますので、初心者からベテランまで楽しめる釣り場になっています。

公共の釣り場として管理上ルールがありますので、釣行の前に一度ホームページをご確認いただくことおすすめします。

 

マップ

▼Google Mapで魚種・釣り方を確認できる詳細な現地マップはこちら。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
 メバル 投げ、ヘチ、ルアー
カサゴ  投げ、ヘチ            
カレイ  投げ                  投げ
アイナメ  ミャク、投げ             ミャク、投げ
ウミタナゴ        ウキ、ミャク     ウキ、ミャク
アナゴ        投げ    
クロダイ          ウキフカセ、サビキ    
アジ            サビキ、カゴ    
ハゼ            ミャク、チョイ投げ、ウキ    
                         

ポイント

ポイント1


全長570mからなる、非常に長い釣り施設の中腹付近のポイント。

この釣り場自体、サッパが全般的によく釣れるポイントですが、ハゼ・シロギス、ヘチでメバルやアイナメを釣ることができます。

また、夏の季節にボラが大群で押し寄せ、庭園の池のごとくボラが水面いっぱいに広がる光景も。

この釣り施設では投釣りが原則禁止されている他、利用時間は6時~21時までとなっており、台風などの悪天候の日は利用できない場合があります。

下記のように施設の公式Twitterアカウントから随時近況が公開されておりますので、日中の時間から向かう際は前もって見ておいたほうがよいでしょう。

ポイント2


長い堤防の突端付近にあるポイント。この場所まで来ると足元の水深はおよそ4mくらいまで深くなりますが、売店やトイレ、駐車場からも距離がありますので、ファミリーには不便が多いポイントかもしれません。

ここでもシロギス、イシモチなどを狙うことができ、サビキではウミタナゴ・メバル・小アジなどが釣れます。

ポイント3


ゲートブリッジ下をくぐり、10トンの石を配置して人工磯が作られているエリア。

設置されているそれぞれの石が大きいため足場は海釣り施設側と比較すると悪いですが、20m沖くらいまでこのような根が存在するため、カサゴなどの根魚の実績が高い場所でもあります。

橋の下は、夏の季節は日よけになり長時間釣りをするにはやりやすい場所。

ポイント4


ゲートブリッジから北側・キャンプ場前の転落防止柵がある岸壁のポイント。

こちらの釣り場は足場がよく釣りがしやすい環境ではありますが、水深が浅く干潮時は2m以下になりますので、少なくとも満潮前後数時間を狙って釣行するのがよいでしょう。

ここでの釣りものとしては、

投げ釣りでのアイナメ・アナゴ・ハゼ、その他春から秋にかけてアオイソメをエサとしたスズキ(シーバス)狙いの投げ釣りも釣り人人口が多いです。

また、岸壁のヘチ沿いではメバル、カサゴ、ソイが居着いており、ソフトルアーで壁沿いを攻めると高確率です。

▼こちらが現地のポイント4地点で釣り上げられたカサゴ(10cm)

▼22cmくらいのメバル

▼そして、ソイ(かメバル)(15cm)

▼この時のヒットルアーがこちら。

TICT(ティクト) フィジット ヌード 2.7inc #C-12 戦慄チャート

TICT(ティクト) フィジット ヌード 2.7inc #C-12 戦慄チャート

345円(08/20 06:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

▼使っていたジグヘッドがこちら。

オーナー(OWNER) メバル弾丸夜光 JH-83 1.0g #8

オーナー(OWNER) メバル弾丸夜光 JH-83 1.0g #8

278円(08/20 06:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

駐車場

駐車場1

▼駐車場は1箇所だけですが、345台が駐車できる広大な駐車場で入って左手側、海側行くほど釣り場から近くなるので移動が楽になります。

湾岸道路側から来ると、橋に乗らずに下をくぐり、一度ぐるっと回って左手側に駐車場入口が有ります。※上記ストリートビューはその入口付近の画像になります。

料金は1日1回500円。

トイレ

▼釣り場(海釣り施設・人工磯)から最も近場にあるトイレがこちら。

男子・女子ともに、当然ながら分かれてまして、手洗い場には魚の匂いを落とせる芳香剤入りの石鹸が置いてありました。嬉しい心遣い。

東京湾で釣りしたら立ち寄りたい食事処

和道酒家 らく(千葉県浦安市)

▼旬な食材を使用した料理が自慢です♪各種宴会のご利用にも是非ご利用下さい★

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

若洲アウトドアセンター(若洲海釣り施設前)

  • 所在地: 若洲海釣り施設前
  • 電話番号:050-5835-0493
  • 営業時間:10時~17時
  • 定休日:毎週火曜日(祝日の場合はその翌平日)・年末年始(12月29日~1月3日)

提供されているものは以下の通り。

レンタル 釣り竿1セット(竿、リール):800円(1日)
手ぶらで釣りセット(仕かけエサつき):1,800円(1日)
イスレンタル:300円
販売 釣り仕掛け:50円~1,500円
釣り餌(サビキ用・イソメ・各種):370円~850円等
お菓子 各種:150円
カップラーメン 各種:250円
パン各種:150円等

コンビニ

サンクス ポートストア若洲店

まとめ

今回は若洲海浜公園についてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!