神奈川県三浦市『三戸浜堤防』の釣りポイント情報まとめ-駐車場・トイレ設置の家族連れ向けポイント




アイキャッチ:リンク

夏は海水浴場として開かれる「三戸浜海岸」の南部に位置する堤防のポイント。

堤防が1本だけ伸びているポイントで西側はテトラ、東側は岸壁という風に別れています。

  • ウキフカセでのクロダイ・メジナ・メバル
  • 投釣りでのシロギス・メゴチ・カレイ
  • サビキ釣りでアジ・イワシ

など様々な魚種・釣法で狙えることが特徴で足場も良いためファミリー向けのポイントと言える場所になっています。

また駐車スペース、トイレも設置されているため家族連れ・初心者でも安心感のあるポイントとなっています。

ただし、東向き岸壁側は係留されている船が多くラインなどのトラブルに注意が必要です。

釣りビギナーおすすめアイテムのご紹介
海釣りに行ってみたいけど、一体何から揃えて良いか分からない…という方に
とりあえずどこでもできる釣れるお手軽セットをおすすめします!
QRコードで動画も見られるマニュアル付きで不明点なくはじめられます!

マップ

▼Google Mapで魚種・釣り方を確認できる詳細な現地マップはこちら。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
クロダイ ウキフカセ、ダンゴ、カゴ、ヘチ
メジナ  ウキ、カゴ、サビキ
アジ  ウキ、サビキ、カゴ、ルアー
メバル  ウキ、ヘチ、ミャク、サビキ、ルアー              
カレイ  投げ、チョイ投げ            
シロギス        投げ、チョイ投げ
アオリイカ          ウキ、エギング
                         

ポイント

ポイント1


堤防中間地点のテトラ上にあるポイント。

テトラ全体がクロダイポイントになっていますが、春・秋が最盛期で特に乗っ込み期間、濁りが入っている時が絶好のタイミングとなります。

また、秋口の落ちシーズンではカイズの数釣りが期待できます。

ポイント2


堤防先端のテトラポット側に位置するポイント。

足元の水深は6m程と深く、魚の活性によってタナを7mまで下げつつ際か少し沖目を狙っていくことがポイントとなります。

ポイント3


堤防突端の内側向き足場良好ポイント。

足場がよいため、ファミリー向きのポイントとなり狙える魚種・釣法もサビキで楽しめる場所となっています。

ダンゴ釣りにて良型の実績があり、点在する根周りの底付近を狙っていくことが釣果につながるコツとのこと。

駐車場

駐車場1

堤防付け根付近の東側に駐車場が存在しますが、夏期は有料(1200円)となっております。

Google Mapで開く

トイレ

▼堤防付け根付近・西側に公衆トイレがあります。


三浦市に釣りに行ったら立ち寄りたい食事処

博多拉麺 せぶん(神奈川県横須賀市)

▼本格白湯スープが自慢の博多ラーメン♪ 25年以上続く博多ラーメンの店。今も昔も変わらない旨さをいつでも味わえる。

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

青木釣具店

三浦フィッシングセンター

コンビニ

ファミリーマート三崎口店

まとめ

今回は神奈川県三浦市の『三戸浜堤防』についてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!