メバリングで使えるおすすめハードルアーまとめ厳選25選




当サイトの別記事で『メバリング』における超基本的な内容(基本タックル・シーズン・おすすめポイントなど)をまとめさせて頂きました。

『メバリング』の基本的な情報まとめ-ロッド・ライン・ルアーなどタックル情報&おすすめポイント紹介

2018.01.16

メバリングの主なルアーセッティングとしては『ジグヘッド+ワーム』が一般的ですがこの頃ではミノーやメタルジグにおいても「メバリング仕様」のアイテムが登場してきています。

根掛かりによるロストが怖いハードルアーですが、キャストの飛距離や当たりのとりやすさ、商品のバリエーションなど魅力ある選択肢になると思いますので、本記事にておすすめのハードルアーをご紹介していきたいと思います!

もくじ

メバリングにおけるハードルアーの種類

メバリングで使用されるハードルアーの種類は大きく分けて

  • メタルジグ
  • ミノー
  • ペンシルベイト
  • バイブレーション

になりますが、基本的には『メバルが小魚を追っている時』に選択肢としてハードルアーが浮かび、その中で上記のいずれかを選択する、という流れになります。

また、ハードルアーはソフトルアーと比較した時、『アピール力が強い』というメリットがありソフトルアーには無い「リアクションバイト」を誘うことも。

おすすめハードルアーのご紹介

メタルジグ系

メタルジグはハードルアーの中でも形状・サイズともにコンパクトで扱いやすい上、アピール力が強いので、ハードルアーで反応を確認する時のサーチ用として使うこともできます。

使い方の基本は巻き上げやシャクリからのフォール、という手段が一般的です。

条件が揃えば、ソフトルアーよりも釣果が良い、ということもしばしば。ジグヘッドのリグでアタリが出ない時に使ってみたい。

▼メタルジグ ルアー 堤防ジグ4g

▼ジャベリンジェット

メリハリのある「ヒラヒラアクション」が特徴。使い方はジャーク&フォール、ストップ&ゴーが基本。

▼MJメバジグ MJ-4.5 4.5g

特徴は、プライヤーなしでもリアフックの交換がし易い「即アイ」を採用している点。またジグの「目玉」を狙うとされるメバルに対して強くアピールする「クリスタルスモークアイ」を装備。

▼ソアレ メタルショット TG 5g

重心がやや前よりに設定されているため、ジャーク時に自然なドリフトを発生させることが可能。ワームでの喰いが悪い時に試してみたいルアー。

▼メタルジグ  月下美人 プリズナーTG 3g グリーンイカナゴ ルアー

まず設計面・高比重の素材採用で飛距離が出る。また、非対称のバランスをあえて取ることにより、フォール時の「ヒラヒラ」がより強いアピールになるよう設計。

▼メタルジグ ルアー Metalmaru13 #03ブルーイワシ

かなり釣れます
底の方で数回シャクってからテンションフォールを繰り返すと根魚がよく食ってきます
欠点はフックが錆びやすいことと値段が高いのでロストするとショックが大きいことです
もう少し安いと嬉しい(Amazonレビューより)

▼メタルジグ ストーム 五目スプーン 30mm 3.5 g キビナゴグロー

独自の形状設計により「Xスイムアクション」を実現、強いアピール力をもたらします。

▼メタルジグ ルアー スナップラップ 5g 4cm スーパーグロー

いわゆる「アイスジグ」と呼ばれるもの。スイミング中の姿勢が安定しており、高速のリトリーブをしても水面を飛び出しにくい設計になっています。

ペンシルベイト

主にトップウォーターのレンジで使用されることが多いペンシルベイト。使うタイミングは魚が水面を意識している時ですので、必然的に活性が高い時に用いられます。アクションはV字の波を出しながらゆっくりただ巻き、左右にドッグウォーク、もしくは何もせず潮の流れに乗せるドリフトも有効な手段の一つです。

ペンシルベイト メバペン メバル F 3g 45mm

メバルのトップウォーターゲーム発祥の地と言える瀬戸内地区において、そこから生まれた要望の数々を具現化することで誕生したメバル専用トップウォータープラグ「メバペン・メバル」。

月下美人 狂澪示威 4S 白夜

スリム湾曲系シンキングペンシルのメバルサイズバージョン。リトリーブスピードに合わせて増幅するローリングアクションを発生させ、「バチ(イソメやゴカイ類の総称)が悶える様子」を再現しアピールします。更にアピール力をアップさせるための「蓄光玉」入り。

ペンシルベイト アジング メバリング 月下美人 武蔵 金アジ 905954 ルアー

I字系ストレートアクション+フォール&ダート。スティックルアーとエギのアクションを兼備した二刀流プラグ。

ペンシルベイト ハードコア シンキング 4g 50mm

わずか4gで40mという飛距離を実現したペンシルベイト。表層・中層付近でアミ・バチを捕食している際にポテンシャルを発揮するプラグです。

バイブレーション

その性能からサイズが必然的に大きめになるので、小型のものを好むメバリングでは使いづらい印象がありますが、キャスティング時の飛距離が大きく広範囲を探れることや、一定のレンジを探っていくという点でサーチ的な要素を兼ね備えています。

リトルマックス(3.5g)

本来ブラックバス用のバイブレーションプラグですが、メバリングでも使用可能。

ソアレ メタルバイブ 3.5g

泳ぎはタイトながら強力なフラッシングを出しながらアピールするメタルバイブ。極遅まきでもしっかり泳ぎ、ストップ・アンド・ゴー、リフトアンドフォールもおすすめのアクションになっています。

バイブレーション ピグミーボックス バイブ 39mm 3.6g

こちらもブラックバスやトラウト用としても使用することのできるバイブレーションプラグ。

暴君30 ロックフィッシュモデル

ホログラムはドットセレクトホロを採用することによりラメのような細かなきらめきを放ち、腹部のみテンメッキフックのトレブルフックを採用し、根がかりを抑えます。

バイブレーション R.D.C ローリングベイト

しっかりとしたローリングアクションを行いながら、ジグ並の飛距離を実現したプラグ。メバリング以外でもシーバス・ボートゲームの青物にも利用できます。

バイブレーション ハードコア フィンテール

テールがリングで連結された設計でとにかく「リアルさ」にこだわった形状・サイズ。サーチベイトとしても使用することができ、「投げて巻くだけ」で使用できます。

13VIB30/ビーバイブ30

ただ巻きやリフトアンドフォールでも効果を発揮するバイブレーションプラグ。独自の低重心設計によりトゥイッチによるプラグのような平打も可能。

ミノー

ミノーはそのリップの形状などで個別に泳ぎ方が全く異なります。その状況ごとに応じてなんパターンか試せるように泳ぎが違うものを揃えておくことがおすすめです。

アイマ・メバカーム

シンキングタイプのミノーで、特に良型サイズゲットを目的とした60mmサイズ。ロックエリア・港湾でのメバル、根魚で威力を発揮。適度なウェイトで十分な飛距離を確保する使いやすさも兼ね備える。

シャローマジック

リトリーブスピードに応じて、アクションが変わるプラグ。デッドスローでは水中を漂うようなナチュラルなロールアクション、中スピードでは回転数の少ないウォブリング系アクションに。派手すぎない動きが逆に強烈なアピールになります。

ミノー ギガスクリュー(2.0g)

メバル専用に開発されたボディとフックで食い渋りの状態にあるメバルに効果を発揮するプラグ。

ピグミーボックス リップレス 48mm 3.9g

立ち姿勢は約60度。トゥイッチでは移動距離の小さいアクションで狙ったポイントをじっくり攻め、大きめのロッドアクションではダイブしながら広範囲を探る事も可能。

気に入っております。なにげに色々釣れます。(Amazonレビューより)

ミノー アジング メバリング 月下美人 夜霧Z 42S アミチラシ ルアー

遠投性能が高く、且つレンジが深い場合に有効なプラグ。フックは絶大なフッキング率の高さを誇る「SaqSas」仕様になっています。

ミノー ライジングミノー 43mm 2.4g シラス #05 RM43 ルアー

シンキングボディではありますが、通常のミノーとは異なりリトリーブにより「上へ」向かって泳ぐように設計したシャローレンジ向けミノーです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回この他にもご紹介しきれなかったハードルアーが数多く有りますが、ある程度網羅的なバリエーションにてご紹介できたかと思います。

ソフトルアーと比較すると購入時のハードルの高さ・ロストした時の痛みにおいて一段高くなっていますが、アタリの取りやすさ、レンジキープのしやすさ、飛距離などハードルアーならではの長所もありますので、この機会にタックルボックス内選択肢の一つとしてご提案します!