九十九里『片貝港』と『南新堤』釣りポイント情報まとめ-最寄り釣具屋・トイレ、サビキポイント解説!




アイキャッチ:リンク

外房の広大に広がる砂浜の中央付近に位置するのがこの片貝港とそれに隣接する南新堤です。

片貝港・片貝旧港と突き出た堤防を合わせるとかなり広大な漁港となっており、一度の釣行ではなかなか楽しみ尽くせないポイントでもあります。

周辺に釣具屋も3件ほど存在しますので、共通する定休日である火曜日を避ければ消耗品の調達などを心配せずに釣行することができます。

季節的には4,5月以降から釣り物が増え、ピークは秋ごろの9月~11月らへんで魚種も魚影も豊富になります。特にシタビラメは北側堤防から投げ・チョイ投げで狙うベテランが多数。

港内は車の横付けも可能でファミリー向きですが、いかんせん簡易トイレのみなので苦手な人は注意が必要です。

マップ

▼Google Mapで魚種・釣り方を確認できる詳細な現地マップはこちら。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
メジナ ウキフカセ、ヘチ、サビキ         ウキフカセ、ヘチ、サビキ
アイナメ       投げ、チョイ投げ、ヘチ、ミャク、ルアー  
イシモチ        投げ、チョイ投げ  
クロダイ          ウキフカセ、ヘチ、ダンゴ、カゴ  
イワシ            ウキ、サビキ、カゴ
シロギス            投げ、チョイ投げ
アジ            ウキ、サビキ、カゴ、ルアー  
シマダイ              ウキ、ヘチ、ミャク、サビキ  
スズキ              ウキ、ルアー    
メッキ                  ルアー、ウキ
シタビラメ                    投げ、チョイ投げ
                         

ポイント

ポイント1


作田川を挟んで北側にある堤防の突端部分のポイント。

先端には赤灯があり分かりやすい場所にありますが、先端も先端にあるため釣り場到着に時間がかかることと周囲にトイレがなく、さらに風のある日は波が堤防上まで上がってきますので、細心の注意が必要。

コンディションはファミリー向けではないですが、足元の水深が7m近くあること、投釣りでイシモチやシロギス、場合によってはシタビラメも釣れることがあり、地元のベテランが集まる場所でもあります。

ポイント2


以前は岸から離れていた離岸堤でしたが、最近南堤とつながって陸から歩いて入釣できるようになったポイント。

完成直後はクロダイなどのポイントでしたが現在は砂の堆積などが原因で水深が浅くなり、もっぱら投釣りでイシモチ、ルアーでヒラメを狙う釣り人が多いとのこと。

▼ヒラメをルアーで狙う際はやはりヒラメ専用のルアーで狙いたい。

▼現地の360°画像はこちら。

ポイント3


南新堤の中間部分に位置するポイント。

横幅があり足場が良好な上、壁面に海藻や貝が多く付着してクロダイの餌場となっている様子。その理由で、ウキ釣り・ヘチ釣りでの実績が高く、その他にもメジナ・アイナメ・シマダイ・フッコなども狙うことが出来ます。

ポイント4


北堤の先端までいかず、中腹地点にあるポイント。

ここではサビキ釣りでアジが狙える他にメッキが群れで回遊するチャンスがあり、数釣りが期待できる場所でもあります。

▼アジ狙いのサビキ仕掛けのおすすめはこちら。

ハヤブサ(Hayabusa) HS200 小アジ専科 リアルアミエビ 4-0.8

ハヤブサ(Hayabusa) HS200 小アジ専科 リアルアミエビ 4-0.8

280円(10/18 05:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

チョイ投げで、ハゼ・イシモチ・シロギスの実績も高くなっています。

ポイント5


片貝港内内側に位置するポイント。

海底が砂地帯となっているため、狙える魚種はシタビラメ・カイズ・イシモチ・セイゴ・ハゼとなっています。

駐車場から最も近いことと、釣りをする場所によってはトイレもすぐそばにあるため、子供連れ・ファミリーに適した場所と言えます。

▼周辺の360°画像がこちら。

ポイント6


片貝旧港内の釣り場。

港内ではハゼなどをチョイ投げで狙うことができる他、作田川から港内に入る部分でヘチ釣りを行うことでアナゴが釣れることもあります。

▼周辺の360°画像がこちら。

トイレ

▼片貝港裏手に存在する簡易トイレ。この手のトイレが苦手な場合、近くにセブン‐イレブン 九十九里小関店がありますので、そちらを利用するのも手です。


九十九里に釣りに行ったら立ち寄りたいレストラン

大衆イタリアン食堂 大福 東金店(千葉県東金市)

▼石窯ピッツァマルゲリータ。12時間かけ発酵熟成させた生地を、溶岩プレートを使用した500℃の石窯で60秒~90秒で焼き上げることでことで生地はモチモチふっくらとした食感を実現しました。ご家庭では味わえない石窯ピッツァの食感をお楽しみください

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

川岸屋釣具店

港釣具店

やお善釣具店

コンビニ

セブン‐イレブン 九十九里小関店

まとめ

今回は片貝港と近場の南新堤についてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!