館山の『沖ノ島護岸』周辺の釣りポイント情報まとめ-アオリイカ・クロダイ・シーバス高実績




アイキャッチ:リンク

館山といえば自衛隊堤防でのクロダイが有名ですが、そこから沖ノ島へ続く護岸が今回ご紹介する沖ノ島護岸周辺のエリアとなっています。

車が横付けできるエリアも大きく足場も良いため、こちらもファミリーが利用しやすいポイントになっています。また、沖ノ島に渡る砂浜は夏場は海水浴客が来る観光スポットであったり、地図上ではわかりにくいですが沖ノ島自体も実は1週1kmほどある森林を有した島になっており、自然・景観の意味でも楽しめるポイントになっています。

釣りビギナーおすすめアイテムのご紹介
海釣りに行ってみたいけど、一体何から揃えて良いか分からない…という方に
とりあえずどこでもできる釣れるお手軽セットをおすすめします!
QRコードで動画も見られるマニュアル付きで不明点なくはじめられます!

マップ


※釣りポイントアイコンをタップするとその場所の情報を見ることができます。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
クロダイ              ウキフカセ、ダンゴ、カゴ、ヘチ  
シロギス チョイ投げ、投げ              チョイ投げ、投げ
アジ                 ウキ、サビキ、カゴ、ルアー  
サヨリ    ウキ、投げサビキ                 ウキ、投げサビキ
アオリイカ               ウキ、ヤエン、エギング
マゴチ        ルアー、ぶっ込み    
メジナ  ウキ、カゴ、サビキ            ウキ、カゴ、サビキ
ウミタナゴ  ウキ、サビキ、ヘチ            ウキ、サビキ、ヘチ
イナダ                ルアー、カゴ、サーフトローリング
ソウダガツオ                ルアー、カゴ、サーフトローリング  
スズキ      ルアー、ウキ、ぶっ込み        ルアー、ウキ、ぶっ込み、電気ウキ
                         

ポイント

ポイント1


沖合20-30m付近に沈み根が存在し、そのあたりをウキフカセ釣りにてクロダイ・メジナ・メバルなどを狙うことが可能です。

ポイント2


護岸の角地に位置するこのポイント2は、左手側にすぐ沖ノ島が見渡せる場所になっています。

沖合の20mくらいまでは小さな沈み根が点在し、こちらのポイントもウキフカセ釣りにてクロダイ・メジナの実績が高い場所となっています。

少し遠投する投釣りの場合、シロギス・メゴチ・マゴチ・ヒラメもターゲットにすることが可能とのこと。

ポイント3


鷹ノ島にほど近い場所に位置するこのポイントは、大小の根が存在し根掛かりがどうしても多くなることが注意。80m以上の沖合では砂地帯が広がり、投釣りではシロギス・メゴチ・カワハギ・キューセンが釣れます。

ポイント4


沖ノ島の側のポイント。このあたりは満潮の時間帯になっても水深は最大2m程度の浅場ですが、満潮の時間帯にルアーでのシーバス釣りに多く実績が出ています。専ら島の北側が高実績ポイントになっていて、7-11cmのフローティングミノーかバイブレーションの相性が良いようです。

ポイント5


沖ノ島に続く砂浜でこの状態が沖の方まで続いています。この地点からはチョイ投げでマゴチやシロギスなどを狙うことができ、特に5月以降は強風のない凪の日が多くなりますので、その季節、釣りのコンディションが良くなります。

また3月~12月の期間、アオリイカ・モンゴウイカをエギングで狙うことも可能です。オレンジやピンクのルアーが高実績のようです。

トイレ

紹介するエリア内では東側の鷹ノ島公園内に1箇所、沖ノ島内に1箇所設置されているとのこと。

南房に釣りに行ったら立ち寄りたいお食事処

寿し甚(千葉県館山市)

▼地魚を供し続けて50年余。館山の老舗寿し店として地元にも観光客にも一目置かれる店。

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

鈴木釣具店

  • 所在地:千葉県館山市沼985
  • 電話番号:0470-22-2788
  • 営業時間:-
  • 定休日:-
  • ホームページ:-
  • ブログ:-

太洋釣具餌センター

コンビニ

セブン‐イレブン 館山自衛隊前店

  • 所在地:千葉県館山市沼986−2
  • 電話番号:0470-22-6699

まとめ

今回は館山の沖ノ島護岸周辺についてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!