『葉山あぶずり港』の釣りポイント情報まとめ-施設充実のファミリー釣り場、足下でカサゴ・メバル、ダンゴ釣りでのクロダイも




湘南のマリンスポーツの拠点、葉山マリーナに隣接した『葉山あぶずり港』というポイント。

港内は釣り船と小型ヨットが数多く係留されていて、釣り人の数は少ないですが、数ヶ所ある有料駐車場と公衆トイレ、お手ごろな食堂など施設も充実しており、ファミリーで楽しめる釣り場となっています。足場も良好ですが、開閉時間が決められているエリア、立ち入り禁止エリアも多いので注意してください。

あぶずり港の海底は、砂地帯に海藻根が点在する釣り場が多く、ウキフカセ釣りクロダイメジナチョイ投げシロギスハゼが釣れています。ポイント1の防波堤付近は岩礁帯が多く足元でも釣ることができます。

マップ

▼Google Mapで魚種・釣り方を確認できる詳細な現地マップはこちら。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
 メバル  ウキ、ヘチ、ソフトルアー
 カサゴ  ウキ、ヘチ、ソフトルアー
 アイナメ  投げ、ヘチ         投げ、ヘチ
 ウミタナゴ  ウキ、ウキフカセ             ウキ、ウキフカセ
 ハゼ  ウキ、ヘチ、チョイ投げ         ウキ、ヘチ、チョイ投げ
 イワシ     ウキ、サビキ
 アジ          サビキ、カゴ、ウキ  
 クロダイ      ウキ、ヘチ、ダンゴ、ルアー、ぶっ込み
 シロギス        投げ、チョイ投げ
 マゴチ        ルアー、ぶっ込み    
 アオリイカ        ウキ、エギング    ウキ、エギング
                         

ポイント

ポイント1

あぶずり港内の釣り船客専用駐車場の南端の岩壁にあるポイント。

入口の閉鎖時間が決められており、また航路となっていますので頻繁に航行する時間帯には仕掛けを流す釣り方は控えるなど注意が必要です。

足下の水深は約4m前後、岩壁の足下はえぐれていて海水が入り込む形伏となっていて、小魚が多数集まり、根魚も豊富です。ブラクリやソフトルアーでカサゴメバルが釣れることも。

海底は平坦な砂泥底なので、ダンゴ釣りクロダイを狙うこともできます。3~5月に潮が濁ると、40cmオーバーの大型が期待できます。

逗子海岸方向沖にはイワシのイケスが浮かんでいるため、イケス周りにヒラメマゴチが居ついています。5月~7月頃、ルアーぶっ込み釣りで狙うのも面白いでしょう。

ポイント2

県営葉山港駐車場南側のポイント。

ただし釣りができるのは8時30分~17時まで、転落防止柵が設置されているので、子ども連れでも安心して釣りを楽しめます。またマリーナ内はつり禁止となっているので注意して下さい。

海底は岩礁帯と海藻が繁茂するため、メバルカサゴアイナメ等の根魚が豊富です。ブラクリ仕
掛けにアオイソメを付けて足下に垂らすだけで簡単に釣ることができます。

ポイント3

ヨット陸揚げ岩壁堤防の先端付近のポイント。

堤防先端の高台は立ち入り禁止、その手前に2個残されている橋脚台付近が釣り場となります。

足下の水深は5m以上と深くなっており、クロダイメジナが、ウキフカセ釣りで4月頃から12月まで釣れます。

ヘチ釣りでブラクリ仕掛けを落として探れば、カサゴメバルも釣ることができます。

駐車場

駐車場1

有料の県営葉山港駐車場。(1時間310円、1日最大1,550円)

駐車場2

国道207号沿いに、葉山マリーナ駐車場(有料)があります。

トイレ

トイレ1

駐車スペース1(県営葉山港駐車場)横の公園に公衆トイレがあります。

トイレ2

葉山ヨットハーバー入口にある公衆トイレ。

三浦市に釣りに行ったら立ち寄りたい食事処

PIZZA HOLIC ピザホリック 久里浜店(神奈川県横須賀市)

▼釣行後の空腹はピザでガッツリ食べて帰りたい方におすすめ!

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

葉山釣具センター

コンビニ

セブン-イレブン 葉山マリーナ店

まとめ

今回は神奈川県の『葉山あぶずり港』についてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!