横浜『山下公園』の釣りポイント情報まとめ-カレイ・フッコ・スズキ・メバルの良型狙い




アイキャッチ:リンク

「山下公園」といって思い浮かべるのはやはり、

  • 横浜
  • デートスポット
  • おしゃれ
  • 観光地

かと思いますが、実はここでも釣りができる+カレイ・フッコでは良型のサイズが上がっているポイントでもあります。

全面的に投げ釣りが禁止になっていますし、もとより人通りも多いため釣行自体に細心の注意が必要ですが、駐車場、トイレ、コンビニなど環境が整っていることもあり、知る人ぞ知る釣り場となっています。

水深がかなり浅いため、釣法、釣り物は限られますが、最低限の装備でフラッと立ち寄っても面白いポイントです。

マップ

▼Google Mapで魚種・釣り方を確認できる詳細な現地マップはこちら。

ターゲット

1-3月 4-6月 7-9月 10-12月
メバル ウキ、ヘチ、チョイ投げ、ルアー
フッコ        ルアー、ウキ、チョイ投げ
アナゴ          チョイ投げ
メゴチ            チョイ投げ
ハゼ            ウキ、チョイ投げ、ミャク
シロギス            チョイ投げ
カレイ                    チョイ投げ
                         

ポイント

ポイント1


大桟橋の最も西側に位置するポイント。

レストハウスが近くに存在し、トイレやコンビニもほど近いため少し気軽に釣りができる場所でもあります。

釣り物としては、カレイ・シロギスのポイントとして知られています。ハゼは冬の間でも良型が釣れることも。

 

ポイント2


足場が良く、実は良型のカレイが釣れることで知られているポイントでもあります。

その他のターゲットとしては、シロギスやハゼなど。その他、ソフトルアーでメバリングも可能ですが、くれぐれも通行人・観光客に注意して釣行するようにしましょう。

ポイント3


こちらは海側に足場が張り出しておらず、後方の通行人に注意が必要ですが、ルアーやウキ釣りでフッコを狙うことができます。

水深が浅いためサビキやカゴ釣りは不向き。

ポイント4


こちらもアンダースローのチョイ投げでハゼ、メゴチ、アイナメ、フッコを狙うことができます。

トイレが後方近くに存在するため気軽に釣行できる場所でもあります。

ポイント5


最も氷川丸寄りに存在するポイント。

他のポイントよりは若干水深が深くはなっていますが、それでも2m前後ですので、サビキ釣りをやるにしても満潮時間らへんが限度。

カレイのポイントでもありますが、アイナメの30cmクラス、フッコの40cmクラスなど、おおよそデートスポットとは程遠い釣果が出ている場所でもあります。

駐車場

駐車場1

▼最も近い駐車場スペースの入り口。但しこの道、一方通行になっており山下公園中央口側からは入ってこれないので注意が必要です。

駐車場2

▼こちらも地上平置きの駐車場。神奈川県民ホールの2区画後方に位置します。

トイレ

西側のコンビニ近くのトイレ

▼こちらがポイント1にほど近いコンビニと並んだ位置に存在するトイレ。

水の守護神像近く

▼こちらのトイレは通常とバリアフリーのトイレも用意されています。


横浜近辺に釣りに行ったら立ち寄りたい食事処

魚末(神奈川県横浜市)

▼日本庭園を眺めながら新鮮な魚や野菜を堪能 元魚屋さんの活魚料理屋「魚末」。日本庭園を眺めながら、新鮮な魚や野菜が食せる店。

▶クーポンやマップを見に行く◀

釣具屋

つり具の上州屋 関内店

▼横浜朝日会館のB1にあります。

田辺釣具店

つるや釣具店

コンビニ

ローソン HAPPYLAWSON山下公園店

※24時間営業ではないので注意。

ファミリーマート山下公園前店

所在地:神奈川県横浜市中区中区山下町 山下町12-2グランブリエ横濱山下公園101
電話番号:045-650-1099

ローソン 横浜山下町店

所在地:神奈川県横浜市中区山下町22
電話番号:045-663-1599

まとめ

今回は山下公園の釣りポイントについてまとめました。

各所・各自ルールを守って楽しい釣行をしてくださいね!